平成28年度 東京農業大学総合研究所研究会 「食と農の環境工学部会」研究会次第


1.開催日時 平成28年12月14日(水)13時~17時

2.テーマ 「スマート農業推進における環境工学の役割」
3.場所 東京農業大学横井講堂(世田谷キャンパスアカデミアセンター地階)
4.講演会
13:00~14:30
開会の辞
主催者挨拶 食と農の環境工学部会部会長 中村好男              5分
(1)基調講演
 日本農業新聞編集局長 田宮和史郎氏                    40分
「2016農政と今後の展望~農政新時代は来るか」
(2)事例報告
農林水産省東海農政局木曽川土地改良調査管理事務所計画課長 中山公太氏   40分
「ICTを活用した次世代型水管理の構築に向けた取組」
 -休憩-(10分)
14:40~16:10
東京農業大学 島田沢彦・藤川智紀・関山絢子・佐藤聖久           40分
「環境情報を活用する高度なお茶生産技術の開発
~世界農業遺産 茶草場農法を対象として~」
井関農機株式会社 夢ある農業総合研究所研究員   雑賀正人氏          40分
「ロボット技術・ICTを活用したスマート農業への取組」-休憩-(10分)

16:20~17:00
(3)総合討論                                35分
(4)総括                                  5分
閉会の辞